読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私の病態生理

 
血液
      ・高プロラクチン→テルロン0.5錠/day
  その後も、低温期中から胸が張る、乳首に白いカスが見られるため次回再検査。
 
卵管造影(2012.5.8施行)
        →左閉鎖。右問題なし。
 
黄体機能不全 (基礎体温のみの診断)
        →2周期のみルトラール内服
            1回目:生理10日遅れる。
            2回目:生理遅れずくるも、体温なかなか下がらず、卵胞育たず無排卵にのまま体温上昇。
                ※これについてDrは、ルトラールに卵胞の成熟を抑制する作用はない。と断言するも、文献調べた結果長期投与は無排卵になることあると。。。(長期の基準がわからなも、私は3T 3X 10日内服で一般的より多め?)
 
多嚢胞性卵巣
     これについては納得がいかない。今回は排卵がなかったため、こう診断されてもしかたないが、前からそうだとの言いっぷり。
     この病態の定義は『なんらかの原因で無排卵により、無月経、月経異常、基礎体温が二層にならないもの』とある。
 
   少なくとも私は生理が始まり落ち着いてからはほぼ27日で確実に生理が来ていた。ベビ待ち始めてから基礎体温を付け始め、安定はしないが必ず二層になっている。
 
それでもこの診断になるのか?
 
今の無排卵、月経異常は、ルトラールとクロミッドのせいだと私は思う!
 
クロミッドは前々回内服したことにより、前回の排卵がかなり早まった。
あまりに早すぎる排卵は子宮内膜が出来てないから意味がないとDrは言う。
じゃあ、1周期無駄にするような薬出さないでください。
 
 
内服始める前は薬で補充すればなんとかなるんちゃうか?という楽天的な考えだった。
だからどんどん出して欲しかった。
 
こんなにも薬でぐちゃぐちゃにされるとは思わへんかった。
 
薬拒否ったら漢方ならいいでしょ?ってくそ不味いの出されて。。。
 
 
まぁわかってる。
 
私が授かるためには薬にガンガン頼らないといけないほど、深刻なんでしょ。きっと。
 
でも、薬にもDrにも不信感が募る今続ける意味はない気がする。。。
 
 
 
 
 
 
でも、それでも、病院休憩するこはかなり勇気のいることなんですよね